じぶん銀行カードローン総量規制対象外?

近年、過払い金請求などの動きが緩やかになるにつれて、多くの金融関連企業がかつてのような活況を呈しています。テレビのコマーシャルやインターネットの広告などで、金融関連商品を目にしな日はありませんし、様々な特典を目玉に顧客獲得を目指しています。

しかし、借入をしようと思えばいくらでも借りることができると言うわけではなく、総量規制という法律が平成22年に施行されました。これは、年収の3分の1までしか借入をする事ができないというものであり、300万円の年収の方は100万円を越える借入はできません。

これではビジネスなどに活用しようと考えている方にとっては少ないと感じてしまうかもしれませんが、総量規制対象外のカードローンも存在します。総量規制対象外になる金融商品は主に銀行が取り扱っている商品です。消費者金融などでは既に借入をすることができない方でも銀行のカードローンであれば年収の3分の1を超えて借入をすることができます。そのため、他の多重債務を一つにまとめる時などに最適です。

今流行りのじぶん銀行などのネット銀行のカードローンはどうでしょうか。結論から言うとじぶん銀行などのネット銀行のカードローンは総量規制対象外です。全てのネット銀行が総量規制対象外というわけではありませんが、じぶん銀行など大本の母体が都市銀行のようなネット銀行は問題ありません。特にじぶん銀行は、都市銀行などのカードローンと同じような低金利で借入をすることができます。